Competitive INTELLIGENCE. Innovative PERSPECTIVE.

GoLaw

M&Aにおける買収の方法とは。メリット・注意点

ハワイ州弁護士 小林剛 May 8, 2024 M&Aにおける買収の方法とは。メリット・注意点 ■「株式買収」と「事業買収」 M&Aにはいくつかの方法がありますが、代表的な二つに、「株式買収」と「事業買収」があります。主に、買収したいターゲット会社をまるごと100%買い取る方法が「株式買収」です。また、ターゲット会社が保有する全て、または一部の資産を買い取るのが「事業買収」です。 ■「株式買収」のメリットと注意点...

米国企業透明化法の現況と今後の対応案

ハワイ州弁護士 佐渡山美紀 April 15, 2024 2024年1月1日より、ペーパーカンパニー等を通じて、マネー・ローンダリング、テロ資金供与、脱税その他の違法行為を行う者の取締を支援することを目的とし、連邦企業透明化法(Corporate Transparency Act)(以下、「CTA」)が施行されました。当該施行により、多くの中小企業に対し、実質的支配者情報・実質的所有者情報(Beneficial Ownership...

帰化申請書にて第三の性別オプション「X」が認められます!

ハワイ州弁護士 栗原幸花 April 8, 2024 米国帰化移民局(USCIS)は、帰化申請書(フォームN-400)を改訂し、第三の性別オプションとされている「X」を追加することを発表しました。男性もしくは女性という二つのジェンダーに当てはまらない性自認を持っている方の総称として第三の姓(another gender...

米国移民局:2024年4月1日より申請費用の変更

ハワイ州弁護士 栗原幸花 March 19, 2024 2024年初め、米国移民局は、特定の移民・帰化申請の申請費用の変更と各フォームの改定を発表いたしました。移民局によると、今回の新料金は、移民局の運営費に充てられ、新規申請の迅速な処理・対応に役に立つとのことです。...

米国移民局:2025年度新規H-1B就労ビザ抽選登録受付発表!

ハワイ州弁護士 栗原幸花 February 19, 2024 米国移民局(U.S. Citizenship and Immigration Service)より、2025年度の新規H-1B就労ビザ抽選登録プロセスについて発表がありました。本年度の登録受付は東部時間(ET)2024年3月6日(水)正午に開始され、3月22日(金)正午に締め切りとなります。...

米国移民局:2024年2月26日より特急申請費用の値上がり

ハワイ州弁護士 栗原幸花 February 16, 2024 2023年12月28日に、米国移民局(USCIS)は特急申請費用(Premium Processing Fee)の申請費用を引き上げる最終規則を発表しました。今回の費用の値上げは、物価のインフレーションの影響による申請費用の調整が必要であった模様です。...

米国移民局による2025年度新規H-1Bビザの抽選登録期間発表

ハワイ州弁護士 栗原幸花 February 12, 2024 米国移民局(U.S. Citizenship and Immigration Service)より、2025年度の新規H-1B就労ビザ抽選登録プロセスについて発表がありました。本年度の登録受付は東部時間(ET)2024年3月6日正午に開始され、3月22日正午に締め切りとなります。...

全米国法人対象!2024年1月1日から施行された、米国企業透明化法の概要と報告の義務

ハワイ州弁護士 佐渡山美紀 February 1, 2024 はじめに 米国連邦政府は、2021年1月1日に、国防権限法(National Defense Authorization Act)の下で、2020年マネー・ローンダリング防止法(Anti-Money Laundering Act)の一環として、企業透明化法(Corporate Transparency Act)(以下、「CTA」という)を制定しました。...